母親の人間関係をお子様はしっかり見本にされています

お母様はお仕事より家庭が人生になりやすいのでご近所の

お付き合いからお子様の学校関係のお付き合いが思考を占める事にも

なります。

男性は社会に出てましてまさかお仕事のお付き合いで感情的に好き嫌い

など言えませんから無難なお付き合いをするしかありませんが

主婦にでもなりますとそのような事を学ぶ時間もありません。

結果、友人でもないご近所の方を苦手だと避けられたり

若い先生の神対応を期待されて不満に持たれたり

そのような姿をお子様は無意識に見本にされてる事を自覚されて

下さいませ。

 

お子様は良し悪しの判断が出来ませんので母親が苦手だとか他者を批判する

姿を見まして、同様にクラスメートの批判を無意識にするように

なります。

そのような事はいじめの要因にも繋がるんです。

人間関係が苦手でご自身もいじめを経験されたような大人は他者に厳しく

差し障りのないお付き合いが出来ません。

苦手と言われる時点で他者から被害など受けてるわけではなく

ただ他者がご自身の理想ではないだけの話になります。

ご自身の理想に合わない方を嫌う事で人間関係は複雑になります。

ご近所も学校関係も友人ではありませんので、短い時間を極端に

避ける必要も干渉する必要もありません。

 

家庭環境が穏やかでないと反抗期にお子様が親に反抗が出来ずに

ストレスを学校で表すようになります。

それがいじめです。

いじめる側もいじめられる側も当たる子と避ける子のようにどちらも

何らかの原因もあります。

ご主人や奥様の批判もそのままお子様は友人や先生の批判に

変化します。

ご自身の行動は全てお子様が見本にしてる事を意識されて

思考と行動を選択されて下さいませ。

 

小さなお子様の躾をされないお母様が昔より増えて来ているような

気がします。

社会には最低限のルールが必要ですが、他者に気を極端に使えない

ような大人になりますと社会で他者に望まれなくなりますので

チャンスも減ります。

大人になって穏やかな人間関係を築けるお子様になるように

必要な注意は何度でもされましょう。

思春期になりましてからの注意では反抗されるだけで遅過ぎです。

最低限のルールを学ぶのは小さなお子様の時だと思うのです。

Photo taken from the internet.

明治生まれのうるさい祖父に幼い時いつも怒られていましたが

今考えるとそれも理にかなっていました。

お陰様で何があっても良いご縁に恵まれて今があります。

ご自身の常識に合うレベルのご縁を結婚でも職場でも無意識に

選択されてるのはご自身です。

社会や他者をネガティブに思考されても人生は変わりません。

ご自身の思考と行動の選択を改める事で新しい未来は始まると思うのです。

オラクルカードとタロットカードのリーディングとカウンセリングを承ります。

恋愛、不倫、離婚、育児、介護、経済など生活の悩みで思考が囚われてる

方が多いと思われますがそのような思考では未来を変更出来ません。

尚、どんなに精神科などに通われて安定剤や睡眠薬を飲まれても

解決には繋がりません。

むしろお薬の依存に繋がるだけです。

私のセッションは思考をリセットしてやるべき事を理解出来るように

意識されて頂くためのメゾットです。

男性のご相談もお受けいたします。

結婚生活やお仕事の事などポジティブな意識になるように寄り添わせて

頂きます。

卑弥呼

Line@をしています。

⇓より登録をして下さいませ。

ご希望であればご相談の内容はブログのお題としてお答え致します。

我が家の愛猫サバンナキャットF2(2代目)の卑弥呼様です。

関連記事

お問い合せ・ご質問はこちらから

8espoirは完全予約制です。
お問い合せは24時間365日受付けております。
どうぞお気軽にお問い合せください。

PAGE TOP